2016年08月09日

武蔵、再び!!

d2016-0808.jpg


生産終了とのウワサであった究極のスリッカー『武蔵』が、全然終了ではなかったという驚愕の事実!!

いつも発注している業者が勝手に廃盤にしてしまっていただけとは何たる不覚・・・。

待ち望むフアンが多いだけに、まだ生産していたというのは嬉しい限りである。


ってことで、大・小、ソフト・ハード、各種揃ってますのでヨロシクで〜す!

一度使ったら最後、中国製の安物なんて二度と手にすることは無いでしょう。

店長、超絶おすすめです!!





↓★よろしかったら1ポチお願いします★↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットショップへ

ニックネーム まき at 11:32| Comment(0) | こだわりの逸品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

究極の消臭剤

d2015-0422.jpg


『瞬く水』
どのように説明したら伝わるのであろうか・・・。
1つ言えること、それは値段が高いこと。

あとは店長が直接ご説明いたします!!







↓★よろしかったら1ポチお願いします★↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ

ニックネーム まき at 18:21| Comment(0) | こだわりの逸品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

こだわりの逸品シリーズ その2

【丸革首輪】

d-2012-0619-1.jpg

この美しさの裏には、職人の魂が宿る。

生き抜いてきた者のみが得ることのできる経験と技。
それを惜しみなく注げば、このような芸術作品となるのは必定。

そして驚くなかれ。
この首輪の小ささを。

d-2012-0619-2.jpg

直径わずか5〜6cmに秘められたる思いは、馬具職人としての意地もあろう。
これぞ日本が誇る職人の技なのだ。


人件費の安さと引き換えに日本の技術を捨て去った犬具メーカーたちよ、見よ!
大陸や半島でこのようなものが作れるか!


真心がこもった作品には、何ともいえぬ温かみがある。
ぬくもりというべきか。

ぜひ手に取って感じていただきたい。

分かる人には分かる。

そういう人に使ってほしい。




↓★よろしかったら1ポチお願いします★↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ

ニックネーム まき at 19:25| Comment(0) | こだわりの逸品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

こだわりの逸品シリーズ その1

「たけぞう(武蔵)」

d2011-1216-4.jpg

たかがスリッカーブラシ。
しかし、そのスリッカーブラシ製作に命を懸ける職人がいる。

見よ、この美しいワザを。
ステンレススティールの輝きの如く、洗練された職人の魂を!

d2011-1216-3.jpg

d2011-1216-2.jpg

溢れんばかりの安価な偽物どもに惑わされるな!
そこには心など存在しない。

d2011-1216-1.jpg

このやさしい木の温もりに触れたとき、こだわることへの喜びを感じるであろう。

そして日本人で良かつたと、感謝せずにはいられまい。

なんてね。

ニックネーム まき at 22:04| Comment(0) | こだわりの逸品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする